神戸でクラウド会計を依頼するなら【FourCservice】TOP >  コラム > 面倒な納付は「ダイレクト納付」で片付けよう!!

面倒な納付は「ダイレクト納付」で片付けよう!!

2016年12月23日
カテゴリー: コラム, 便利な小ネタ
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this page

 

納税して納税して、また納税・・・寒い日に銀行に行くのも、番号を打ち込んでネットバンキングを使うのも面倒じゃないですか?

 

それならダイレクト納付でサクッと納税終わらせましょう!!

 

 

 

ダイレクト納付とは?


 

ダイレクト納付は、事前に税務署へ届出等をしておけば、e-Taxを利用して電子申告等又は納付情報登録をした後に、簡単な操作で届出をした預貯金口座から納付することができる電子納税システムです。

納付を即時、または期日指定しておくこともできます。

 

電子納税の図

電子納税

 

ダイレクト納付の図

ダイレクト納付

 

 

 

ダイレクト納付を利用するには?利用料はかかる?


 

ダイレクト納付利用届出書を管轄の税務署へ提出します。利用料はかかりません!

※ダイレクト納付利用届出書を提出してから利用可能となるまで1か月程度かかります。

 

 

 

ダイレクト納付が可能な税目は?


 

電子申告等が可能な税目が対象となります。

なお納付情報登録を行うことにより、全税目について利用が可能です。

 

 

 

ダイレクト納付の注意点は?


 

ダイレクト納付が完了すると、e-Taxに「ダイレクト納付完了通知」が届きます。

残高不足で納付ができなかった場合にはエラーメッセージが届くので、必ず確認しましょう!

 

 

 

 まとめ


 

ダイレクト納付は期日を指定して納付することができるので、うっかり納付期限が過ぎていた!なんてことも防げます。

 

なにより操作が簡単なので、利用回数が多い場合は特におすすめです。

 

クラウド会計とともにダイレクト納付を使って業務を効率化しませんか?

ダイレクト納付が気になったかたはぜひ当社にご連絡ください!!>>>

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this page
神戸でクラウド会計を依頼するならFourCservice
TOPに戻る